事業再生コンサルティング

■事業再生の業務内容

事業再生コンサルティングのイメージ図

■事業再生の流れ

事業の再生には、個々の企業の状況により異なりますが、大まかな流れは下記の通りです。

  • 現状の分析・把握
  • 事業内容や収益構造などの分析
  • 財務内容の精査
  • 得意先、仕入先などの分析及び把握
  • 債務及び保証状況の把握 など
  • 事業再生計画の立案
  • 再生手法の選定
  • 事業計画、資金計画、返済計画の作成
  • スポンサーなどの選定
  • 事業再生計画の実行
  • 上記事業再生計画の実行
  • 事業再生後のフォロー
  • 事業再生後の事業計画及び資金計画の予算対実績管理
  • 事業計画及び資金計画の見直及び実行(PDCA支援)

■事業再生事例

制作会社

新会社を設立後、事業譲渡により再生。
取引業者と金融機関がスポンサーとなり、事業譲渡代金を捻出。

不動産賃貸業

個人所有のマンションを自社経営の不動産管理会社に売却。金融機関がスポンサーとなり、自社経営の不動産管理会社にマンションの買取資金を融資した。

建設業

グループ会社の統廃合を行い、これに伴い不要な資産の売却することで債務の圧縮を図った。

■各専門化のプロジェクト・チームの結成が可能

税理士法人ゴーイングでは、弁護士、司法書士、行政書士、社会保険労務士などの専門家と業務提携をしており、また金融機関や事業再生ファンドなどと親密にお付き合いをしておりますので、税理士法人ゴーイングを窓口にして一元的に問題を解決できるよう取り組んでおります。
必要に応じて、各専門家とともにプロジェクト・チームを立ち上げることで、お客様の抱える問題に対して、最善の解決が行えるように支援致します。

各専門家との業務提携 イメージ
ページの先頭へ戻る

業務案内

お問合わせ
TEL 03-3471-8215 飲食店向け経営サポートをお探しの方へ
飲食店舗向けサービス 給与計算アウトソーシング・給与計算代行なら「給与お任せ隊.com」